餌の与え方 保管方法

熱帯魚 海水魚 金魚など観賞魚全般についての餌の与え方、保管について、私のやり方を書いてみます。

熱帯魚 海水魚 金魚などを飼育する上で、餌を与えるのが楽しみのひとつだと思います。実際、自分がかわいがっている熱帯魚 海水魚 金魚たちが、活発に餌を食べる姿を見ているのは楽しいものです。そして、私が水槽の前に立つと 熱帯魚 海水魚 金魚たちが、餌を欲しがり寄ってくるのを見るとさらに可愛く感じるものです。
ビギナーの頃は、それが楽しいため、つい餌を多く与えてしまうといったミスをしたこともありました。また、自分が与えたあと他の家族の者が与えていて、結果与えすぎになっていたこともありました。食べすぎで体型が肥満化するのも、熱帯魚 海水魚 金魚たちには、悲しいことですが、食べ残しで、水質悪化、挙句は、それが原因で病気を引き起こしたりすることもありました。

可愛い熱帯魚 海水魚 金魚たちが、健康に育っていくようにと思い、私なりに考えた餌の与え方です。

まず、新しく水槽をセットする場合、1〜2ヶ月の間は、汚れを分解する微生物が十分に繁殖していないため、必要以上の餌を与える食べ残すことは、水質悪化の原因のひとつになります。微生物の活動が安定し、水が落ち着くまでの間は餌を与え過ぎないように心掛けました。

そして、どの位の量を どの位の間隔で いつ 与えれば良いかも気になるところです。

前にも書いたように飼育目的、魚種や餌の種類によっても与える量は変わってくるので、どの位与えるべきだとはっきり言えませんが、通常2、3分以内に食べ尽くす量を 1〜2回与えてみたりしました。餌のメーカによって、5分以内で食べつくす量を与えてください。とか書いていますが、私の場合、2分前後ぐらいで与えていました。
日に1度にした時は、照明点灯後しばらくしてから与えるとか、日中にあたえるとかしてみました。2度であれば、朝と夕方とかに与えてみました。
照明を落とす前に与えると、魚も就眠するのか動かなくなるため、食べた餌が消化されないと思い、消灯2時間前ぐらいまでには餌を与え終わるようにしたこともあります。照明点灯直後も、まだ魚の動きがにぶいため与えず、活発に動ける状態の時、与えるよう心掛けています。

餌を与え過ぎてしまうことは、体型の崩れ 人でいう脂肪過多や短命になってしまったり、食べ残しや排泄物(糞)特に未消化の糞が多くなることから水質の悪化が早まることに繋がり、ビギナーが魚を殺してしまう最も大きな要因の1つに上げられると思います。
可愛い熱帯魚 海水魚 金魚たちの様子を観察していれば、魚の調子がだんだん感じられたり、餌にしても適量がわかってくると思います。
そして、自分のライフサイクルに合わせて、自分なりの餌の種類、やり方を見つけ、できるだけ規則正しく与える事が大切だと感じます。
私の場合は、ピースウェーブ らんちう貴族 土佐姫などが、消化吸収がよく水の汚れが少ない使いやすい餌と感じられたので、一回で与える量を少なく2〜3回で調子を見ながら使用しています。

保管については、餌をフィルターや蛍光灯の上に置きがちですが、熱や湿気、直射日光は、餌を保存する上でよくありません。餌の成分を変性させ、劣化をはやめるので、それらの場所はできるだけ避け冷暗所での保存を心掛けています。開封後は、容器の中に市販されている乾燥剤のシリカゲルなどを入れておくという方法もありますが、私は冷蔵保存をしています。


私の餌への思い

熱帯魚、海水魚、金魚など観賞魚の餌について、私なりの思いについて書いてみたいと思います。

餌を与えるときに思うことは、
魚の口のサイズに合わす。
成分を考える。
嗜好性はどうか?

などを考えたりしますが、私は、飼育している状態によってやり方、餌の種類を変えたりしていました。結構、飼育環境や目的により違いがありました。

楽しみで飼育する、ブリーディンングを追求する、コンテストに出す、魚をふ化さし育て販売する 養殖するなど、いろいろ飼育する環境目的があると思います。

餌も、初期飼料から成魚用、色揚げ 魚種別、養殖用など色々あるので、
かたっぱしから試したものでした。
観賞魚の美しさに惹かれ、その色彩を追求したいと思い色揚げも使ったこともありましたが、失敗したときは、考えました。(色揚げを否定するのではありません。私の使い方が悪かったと思います)嗜好性を求め、食いつきの良い餌を使ったこともありました。
魚も人間と同じで、毎日毎日同じものを食べるのは嫌だろうと思い色々餌を与えたものです。

色々、やってみて自分の考え方、餌の与え方が固まってきたように思います。

自然に育ち成長していく環境を作りやすい餌です。

食べる。
成長過程で成分を少し替える。動物性蛋白から植物性蛋白へ
水の汚れが少ない。
一回の量は少なく見極めながら回数で与える。

食べるは、当たり前ですが、餌を変えた場合は、最初食べない場合があるものです。食べないと不安に思うので我慢できずもとの餌を与えがちですが、我慢し与えたものです。
必要成分は、成長過程で違ってくると思います。ので餌の種類で変える方法もありますが、与え方で変える方法もあります。少ない量を回数で与えるです。
体が出来上がってくると人間と同じで食べすぎより、食べない方が調子が良いかもしれません。
水の汚れは、飼育環境に影響します。

魚の病気、死亡への餌の関与は、水の汚れの原因にもなることと与え過ぎ消化不良などがあると思います。

皆さんも、ご自分の飼育環境、やり方にあった餌を見つけてください。




熱帯魚の餌シーン

熱帯魚 海水魚 金魚などの観賞魚たちは、元気に新年を迎えましたか?
今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

今年最初は、ピラニアの餌の捕食からです。元気よく食べてます。



この動画でピラニアが食べている餌は、私が紹介している餌とは違います。

金魚の神秘的な映像

jiro0193さんという方の愛魚です。
Askビデオというところで、見つけました。
ちょっと神秘的なので貼ってみました。
(本当はビデオの操作ミスと言っておられますが・・・)

熱帯魚 海水魚 金魚と数は少ないですが、投稿されていて、愛着が感じられます。

皆さんもかわいい魚を投稿されては、いかがですか?

海水魚ファンの方へ

海水魚ファンの方へ
たまには、一息ついて和んでください。
慶良間の水中だそうです。

熱帯魚海水魚の餌 ピースウェーブ

peacewave.jpg


人工的な環境の中で生きる熱帯魚・海水魚・金魚達にとって、
本当の自然とは何なのでしょうか?
天然の生態系ではなく、水槽という人工の空間で生まれ育つ
熱帯魚・海水魚・金魚達には、
その環境にふさわしい育て方があるのではないでしょうか?
たとえば、消化吸収がよく、水草にもやさしく、水を汚しぬくい餌を与える。
野生より一歩進んだ自然、すなわち超人工系の創造を目指して。
ピースウェーブナチュラルフィッシュフードシリーズは、そんな思いの中から
生まれたフィッシュフード=餌なのです。


特徴

水が汚れにくい

製造方法により、水に溶け込みにくい。だから水が汚れにくいです。
 
おいしい

魚が好む天然成分を豊富に含んでます。だからおいしいのです。

健やかに育つ

栄養のバランスが良く、小麦粉類の替わりに海藻粉末を使用ビタミン、ミネラルを強化しました。だから健やかに育ちます。
 
美しくなる

動、植物性の含有、バランスにより、魚本来の特性を引き出出します。だから美しくなります。

環境にやさしい

水に溶け込みにくく、未消化の排泄物も出ません。だから環境ににやさしいのです。

以上、メーカーである椛蜴ゥ然(今は大自然から独立した(有)AT&Mがやっているようです)の説明です。

使用感

もともと椛蜴ゥ然とらんちう貴族の製造発売元であるどじょう養殖研究所は一緒にやっていたようです。(今はまったく別会社です)
両社の大きい特徴である小麦粉類は使用していないというのは同じのようで
ピースウェーブも水の汚れが少なく、未消化の糞も出ぬくいです。

熱帯魚 海水魚の餌はピースウェーブ、金魚の餌は、らんちう貴族 土佐姫を使っているという方が多いように思います。ピースウェーブは、小麦粉の代わりに海藻粉末(元々、海藻自体海のものでミネラルを多く含んでいる)を使用しており、海水魚に使っている方もいるようですし、海水魚専門店にも置かれているようです。

ピースウェーブもらんちう貴族 土佐姫も魚種をあまり選ばずオールマイティーの使える餌なので飼育されている熱帯魚 海水魚 金魚の口のサイズに合わせ一回の給仕量を少なく回数で与えるのが良いと思います。

成分量

粗蛋白45.16%以上 粗脂肪4.79%以上 粗繊維4.12%以下 粗灰分11.75%以下 カルシウム2.18%以上

熱帯魚海水魚の餌 大型魚用

ピースウェーブ大型魚用ゴールデングロウF

p-img07.jpg

ゴールデングロウはアロワナなど上層・中層で捕食する大型魚に使用できます。
浮遊性の餌ですが、食べ残しを長い間そのままして置いておくとカビが生えたようになります。水に溶け込みにくいので水質そのものへの影響は少ないようですが、見た目に非常に汚くなります。早めに取り除いた方が良いでしょう。
内容量320g 粒子サイズ 6〜9mm ペレットタイプ 浮遊性

熱帯魚海水魚の餌 中型魚用

ピースウェーブ中型魚用イーストグロウE

p-img06.jpg

イーストグロウは水面にしばらくの間浮いています。アロワナ幼魚、中型シクリッドなど、上層・中層で捕食する中型淡水・海水魚に使用できます。
金魚の浮き餌にはちょっと大きすぎます。
内容量150g 粒子サイズ 3.2〜3.5mm ペレットタイプ 浮遊性

熱帯魚海水魚の餌 中型魚用

ピースウェーブ中型魚用ライフエコーD

p-img05.jpg

ライフエコーはけっこう早く沈むためコリドラスなどの底および中間で捕食する中型淡水 海水魚 らんちゅうなどに使用できます。与えすぎて底に残ったものは早めに取り除いた方が良いでしょう。
内容量100g 粒子サイズ 2.3〜2.6mm ペレットタイプ 沈降性

熱帯魚海水魚の餌 小型中型魚用

ピースウェーブ小型成魚中型魚用ナチュラルエコーC

p-img04.jpg

ナチュラルエコーはエンゼルフィッシュやらんちゅう当歳魚など小型・中型若魚・小型海水魚に使用できます。成分の繋ぎである海藻粉末は、もともと海のもので、ミネラルを豊富に含んでいるようです。そのためか海水魚でも良く食べます。海水魚専門店でも販売しているのを見かけたことがあります。最初浮いていますが、沈下していきます。
内容量90g 粒子サイズ 1.5〜1.8mm クランブルタイプ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。